2018年6月20日 (水)

ロードクロサイトリング

Rimg2154
K18PG ロードクロサイトリング RC 1.24ct D 0.25ct
Rimg2156
薔薇の彩りを持つことからインカローズという別名を持つ「ロードクロサイト」
まるで水を含んだようなピンクオレンジのプックリ丸いカボッションカットの中石を
小さめダイヤでクルッと巻いています。
Rimg2158
地金は色合わせの良いピンクゴールド・両サイドはダイヤの小花、
石枠も冠のようなデザインと細部に渡って可愛いらしさを表現しています。
Rimg2160
とかくインクルージョンが見えやすいロードクロサイトですが、
カット面でごまかさないカボッションで
この透明感は良質の証しと言えましょう。

| | コメント (0)

2018年6月18日 (月)

スピネルリング

Rimg2324
Pt スピネルリング SP 1.42ct D 0.88ct
スピネルは誕生石にも入っていない、暗くて赤い宝石というイメージが強いのですが、じつは色鮮やかで高度も8と品質の高い宝石です。
レッド以外にもピンクやラベンダー、オレンビもありカラーバリエーションも豊富ですが、とくにネオンピンクやネオンレッドは近年人気が高くなり相場が上がってしまったほどです。
Rimg2325
こちらはオレンジ系のレアなタイプでめったにお目見えできないものです。
ルースを厳選し中石の品格に似合うダイヤ枠に留めてみました。
まったりとした色気を感じるレッドオレンジのネオンが、
まるで誘惑するかのように石底から湧き上がってきます。
Rimg2326
ルビーでもガーネットでもない独特な色目が一度見たら忘れられない
印象的なリングです。

| | コメント (0)

2018年6月16日 (土)

ハッピーモチーフジュエリー

性別・年齢問わず皆に愛され続けるモチーフもの!
Rimg1889
Pt ダイヤペンダントトップ D 1.00ct (サービスチェーンはシルバー素材)
今日は一挙に5点掲載します。トップは全てプラチナ地金・ダイヤは1カラッ使用、
カラーレスで透明なダイヤを使っています。
Rimg1887
Pt ダイヤペンダントトップ D 1.00ct (サービスチェーンはシルバー素材)
短めのプチネックレスはもちろんロングチェーンでペンダントとしてもバランス良い大きさでTシャツからワンピース・スーツなどと多様にお使いいただけます。
あくまでもトップ単体での販売ですが、イメージがわきますよう
おまけでシルバーチェーンをお付けしてあります。
Rimg1872
ハート D 1.00ct 55,800円
Rimg1879
クローバー D 1.00ct 66,600円
Rimg1875
馬蹄 D 1.00ct 55,800円
Rimg1882
鍵(キー) D 1.00ct 70,200円
Rimg1885
クロス D 1.00ct 54,000円
ハッピーモチーフ・ダイヤ・1カラット・プラチナ・魅力のプライスといいとこづくしの
こちらの5点!楽天市場店でも日替わり特価品でご提供しています。

| | コメント (2)

2018年6月13日 (水)

神戸国際宝飾展新作商品

Rimg0832
Pt コンクパールリング 1.77ct D 0.37ct
Rimg0830
コンクパールを続けます。
ご覧の通りその大粒さに目が釘付けになるほど立派なコンクを
幅広レース枠に留めています。
Rimg0828
ふっくら整った形とトロンとしたピンクカラー・大きさと
全て条件を満たしたハイグレードのリングです。
Rimg0636
Pt/K18PG コンクパール&ピンクダイヤリング
1.08ct PD 0.309ct FP PD 0.03ct D 0.35ct

Rimg0647
コンクパールば基本ベーシック枠に留めますが、
こちらはコンクとピンクダイヤが上下で並びダブルピンクの
楽しさを味わえる珍しい枠のリングです。
Rimg0641
フェイントピンクの淡いピンクダイヤはピンクゴールド枠に留められ、
更にピンクづくし!どの角度から見ても火炎模様か肉眼で見えるのも
魅了なポイントです。

| | コメント (0)

2018年6月11日 (月)

神戸国際宝飾展新作商品

誕生石パールにちなみ「コンクパール」をご紹介します。
コンクパールは、カリブ海に生息するピンク貝という巻き貝から採れますが、
養殖が不可能なので、天然の貝から偶然発見するのを待つしかありません。
その美しいピンク色や独特の模様の火炎模様の不思議さや
稀少性も含め高額で取引されている現状です。
色目は乳白色から赤みがかったピンク色迄ありますが、
オレンジがかったまったりピンクで、形も良く、まんべんなく火炎模様が
出ているものが高額とされています。
当店の楽天市場店でも人気の商品です。
Rimg0818
Pt コンクパールリング 0.92ct D 0.70ct
Rimg0821
その中で今日は2点ご紹介します。共にみずみずしいツヤ有りで、
ぷっくりとした厚みもあり上質なコンクです。
Rimg0823
二重に巻かれたダイヤ枠は、両側面のアームにもダイヤが施され
中石をさらにグレードアップさせています。
Rimg0816
Pt コンクパールリング 0.60ct D 0.65ct
Rimg0812
三列ダイヤの方は落ち着いた品良さが魅力なリングです。

Rimg0810

| | コメント (0)

2018年6月 9日 (土)

神戸国際宝飾展新作商品

Rimg2222
K18YG ダイヤリング D 0.60ct
メンズリングが続きます。2点とも四角を基調デザインとし、
煌めくダイヤモンドで埋め尽くされた豪華なリングです。
Rimg2220
イエローの方は幅広ですが、凹凸に配置したダイヤのデザインが平べったい重苦しさを感じさせず、脇のアームの透け具合もあり威圧感はありません。
Rimg2218
トレンドのイエローゴールドでスタイリッシュなデザインリングです。
Rimg2228
K18WG ダイヤリング D 0.19ct
ホワイトのリングは、さりげなくつけたい派におすすめ!
Rimg2224
とかくメンズジュエリーにありがちな主張しすぎのいやらしさがなく、
細身のスマート系!しかしダイヤの品質と作りの良さは手抜きなし!
Rimg2229
ご紹介したリング4点共裏張りが施され、滑らかな指通りです。

| | コメント (0)

2018年6月 7日 (木)

神戸国際宝飾展新作商品

Rimg2207
K18PG ブラックダイヤリング D 0.40ct
久々のメンズリングの登場です。
Rimg2206
黒光りするブラックダイヤとピンクゴールドの合わせ、プラス指幅いっぱいまでブラックメッキが独特の雰囲気を醸し出しています。
Rimg2202
鎧と剣と盾で戦った古代の騎士を感じさせる重厚感溢れるリングです。
Rimg2212
Pt ブラックダイヤリング D 0.85ct
お次はプラチナとブラックダイヤの組み合わせのリングです!18.6gの重みが、
これぞメンズリング!の手ごたえを感じさせます。
Rimg2210
正面の六角形と両サイドのデザインを浮かび上がらせるよう一段へこませた地金部分には黒メッキにデコボコを施し艶を消している手のこみようです。
Rimg2214
どちらも裏張りがされ、指通りの良さも魅力です。
本物を身につける醍醐味が味わえるでしょう。

| | コメント (0)

2018年6月 4日 (月)

神戸国際宝飾展新作商品

Rimg2259
K18WG 南洋バロックパールペンダントネックレス D 0.54ct
白蝶貝バロックペンダントを続けます。
前回ほどのデコボコはありませんが、粒の大きさを誇張するサイズ感と
シルバーグレーがかった品良い色目とテリからは、
上質なジュエリーであることが一目瞭然です。
Rimg2261
粒のうねりに沿わせて巻いたメレダイヤの高品質さ、
その中にリーフを一枚飾ったお洒落感、バチカン・チェーンにいたるまで
手抜きをしないこだわりが感じられます。
Rimg2265
K18WG 南洋バロックパールペンダントネックレス AX 0.58ct D 0.05ct
こちらも贅沢な逸品です。
高価なアレキサンドライトをふんだんに使ったバチカン?と、
言うよりはペンダントにパールを下げて仕立てたと言いましょうか!
作家さん物のような貫禄があります。
Rimg2267
リーフ型にギッシリ留められたアレキサンドライトは
それぞれ爪留めされていますか、表面を触ってみても引っかかりのない
サラサラの仕上がり!作りの良さとバロックならではの形の楽しさ、
アレキのカラーチェンジなど、ジュエラー達を虜にする作品のご紹介でした。

| | コメント (0)

2018年6月 2日 (土)

神戸国際宝飾展新作商品

Rimg2258
K18WG 南洋ケシパール&アコヤケシパールネックレス D 0.09ct
今月のお誕生石はパールです。
「真珠は丸いもの」という考え方もずいぶんと変わり、
珠のもつかたちの面白さにも目が向けられるようになりました。
Rimg2257
なかでも白蝶貝のケシパールは
「大人の女性の遊び心」を表現するのに最適の素材です。
白蝶真珠ならではの格調の高さもあるため、
子供っぽくおもちゃっぽいだけの遊び感覚にはなりません。
Rimg2263
K18WG 南洋ケシパールネックレス RU 0.03ct D 0.12ct
こちらの2点のデコボコとした表情の面白さ!
Rimg2264
包み込むような流れるラインの枠と煌めくダイヤ、
控えめながら主張するルビーなど全てがひとつの作品を
作り上げている要因となっています。

| | コメント (2)

2018年5月31日 (木)

神戸国際宝飾展新作商品

Rimg2123_2
Pt ダイヤネックレス 0.233ct FVY VS2 D 0.42ct
リングでお届けしてきたファンシービビッドイエローのプチネックレスもございます。
ご紹介してきたリングのどのタイプにも合いますので、
贅沢にセット買いしても良いですね。
Rimg2119
色目・クラリティを厳選して選び抜いた商品ですので、
今後の希少性を考えると思い切ってのお買い物もお勧めします。
Rimg2120
この手のファンシーカラーダイヤは、色石をセットで持ちたくなるのと同じで感覚です。
Rimg2125
同枠にピンクダイヤのプチネックレスもございますが、
色目ご違うと別物のようで、それぞれの魅力を発揮していますね。

| | コメント (2)

2018年5月28日 (月)

神戸国際宝飾展新作商品

Rimg2110
Pt ダイヤリング 0.333ct FVY VS2 D 0.035ct
Rimg2108
ファンシービビッドイエローダイヤ!ラストのリングはこちらです。
ご紹介の中、一番シンプル系のダイヤ枠に留めたスッキリリング。
Rimg2109
爪は用いず石の両サイドに地金を被せた埋め込みデザインで
引っかかりがなく、はめやすさが利点!
バブルデザインのサイドダイヤも4ピースのみとあくまでも控えめ系。
Rimg2106
目立ちすぎないけれど、魅力を感じるのは、
やはり「濃くはっきりイエロー」のダイヤの力強さでしょうね。

| | コメント (0)

2018年5月26日 (土)

神戸国際宝飾展新作商品

Rimg2083
Pt ダイヤリング 0.321ct FVY VS1 0.15ct
ファンシービビッドイエローのダイヤが続きます。
この「濃くはっきりイエロー」のダイヤモンドは、
色に力がある為枠はあえてシンプルなのものがフィットします。
Rimg2089
どちらも嫌味ないスッキリ枠で留めていますが、
角ダイヤの向きを変えると見た目が変わります。
Rimg2090
高額な石を使った日常使いのリングと言いますか…
宝石慣れしている方向けのリングと言いますか…!
Rimg2084
Pt ダイヤリング 0.210ct FVY VVS1 0.30ct
なんと言っても凄いのは高いクラリティでありながら濃い黄色を出している事!
一般的にカラーダイヤはクラリティグレードが低くなろうインクルージョンを含むダイヤであっても、色が魅力的であれば愛好家達の間では珍重されています。
Rimg2096
ところがご紹介中のリングはVS.VVSのクラリティ!
インクルージョンに邪魔されることなく透明度の高い濃い黄色を出す。
Rimg2097_2
この稀少性をおわかりいただけますか?実物を是非ご覧いただきたいリングです。

| | コメント (0)

2018年5月24日 (木)

神戸国際宝飾展新作商品

Rimg2105
Pt D 0.327ct FVY VVS1 D 0.48ct
Rimg2100
「濃くはっきりイエロー」この一言につきる
ファンシービビッドイエローのダイヤモンド!
Rimg2101
神戸国際宝飾展で仕入れたほかほかのダイヤジュエリーをご紹介します。
Rimg2115
どちらも0.3カラットアップの中石をベーシックスタイルのダイヤ枠で留めています。
Rimg2080
Pt D 0.357ct FVY VVS2 D 0.47ct
一般的にファンシーカラーダイヤは色の強さに幅がありインテンス
またはビビッドカラーのものが最も希少とされています。
Rimg2081
ご納得と言える強い黄色にはドキッとさせられる魅力があり、
明るく元気をくれるエネルギッシュな力を感じずにはいられません。
しかもVS.VVSのクラリティの高さを保持!
Rimg2082
3連タイプは2連目が下がりダイヤの出っ張りを抑えた品良い雰囲気に、取り巻きのデザインは透明度高き大きめメレで可愛くも華やかなお手元を演出してくれるリングです。

| | コメント (0)

2018年5月21日 (月)

ダイヤピンキーリング

Rimg1893
Pt ダイヤピンキーリング D 0.366ct
お袖が短くなると、肌の露出部分が多くなるからでしょうか?
ブレスは元よりピンキーリングも良く売れるようになります。
Rimg1898
ピンキーリングは細くて華奢なデザインと思われがちですが、
最近は関節までの幅広や、薬指と小指が絡まるツーフィンガーリングなど
洒落たデザインも登場しています。
Rimg1894
こちらもダイヤの動きが楽しめる新しいタイプですね。
従来の一文字の下に5石のダイヤがシャラシャラ揺れてキュートな面持ち!
Rimg1901
可愛いだけでなく、プラチナ地金をたっぷり使った作りの良さからは、
ヤング層向けでなくキャリアを積んだ大人女性向けの風格をあらわしています。
注目度NO1のピンキーとなるでしょう。

| | コメント (0)

2018年5月19日 (土)

神戸国際宝飾展

Image1_3
今回の神戸国際宝飾展は、海外バイヤーも多くかつて無い程の賑わいようでした。
パライバトルマリンのルース探し他、多数のご依頼品探し、今後の展開商材など、
いくら時間が有っても足りないのは、毎回感じる事です。
その中、実感したのはレアルースの品薄です。それに伴ない価格は上昇するばかり!神戸と言えば、パールの買付けでしたが、白、黒の従来品より、コンクパールの需要が多く初日で完売済のメーカーさんも有りました。
Rimg2064
カラーダイヤも人気の的で、ソーティング付きのルースがやはり強いようです。
当店も今後の展開商材としてヴィヴィットイエローのダイヤ商品を多数買い付けましたので、お披露目を楽しみにお待ちください。

| | コメント (0)

«神戸国際宝飾展 間近